スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨハネパウロ1世が在位33日で暗殺

コンクラーヴェ - Wikipedia
投票用紙の焼却の際には特殊な薬品を混ぜて、新教皇がまだ決まらない場合には礼拝堂の煙突から黒い煙を出し、新教皇が決まった場合には白い煙を出して外部への合図とするが、ヨハネ・パウロ1世を選出した1978年の教皇選挙では、黒 ...(続きを読む)

バチカン またまたスキャンダル - 読書と旅行
改革に乗り出したヨハネ・パウロ1世が在位33日で暗殺を疑われる急死を遂げ、資金洗浄に使われて破綻した銀行の元頭取ら関係者が次々に暗殺されるなど世界的スキャンダルになったことがある。」 (誰が頭取を殺したか―P2スキャンダルと ...(続きを読む)

On Her Majesty's Secret Service. - YOSHIOKA MASTERZ : バチカン ...
改革に乗り出したヨハネ・パウロ1世が在位33日で暗殺を疑われる急死を遂げ、資金洗浄先に使われて破綻した銀行の元頭取ら関係者が次々に暗殺されるなど世界的スキャンダルになったことがある。 by jamesbond007mi6si | 2012-06-04 17:44 ...(続きを読む)


世界で一番恐ろしい闇の世界史 / 桐生操 【単行本】
商品価格:500円
レビュー平均:0.0

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。